本文へスキップ

(社)東京血液疾患研究所(MRC JAPAN)は、国際MDS財団に認定されたCenter of Excellenceです。

MRC JAPANは世界最先端の
骨髄異形成症候群(MDS)の研究機関です。

 

採用情報RECRUIT

   

(社)東京血液疾患研究所では、東京血液疾患診療所で臨床に携わる医師を募集しています。
 緒方所長は、研究の傍ら2013年4月に新百合ヶ丘総合病院に血液内科を立ち上げ、この3年間(2013年7月〜2016年3月)でMDSの患者さんはもとよりリンパ腫、白血病、骨髄腫などからキャッスルマン病、溶血性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、再生不良性貧血、赤芽球癆、アミロイドーシスなど多くの血液疾患を治療してきました。
この度、東京血液疾患診療所を設立するにあたり、さらに患者数が増加することが見込まれますので、2017年4月以降勤務できる1名の常勤医師を募集しています。

1、(社)東京血液疾患研究所では、東京血液疾患診療所で臨床を行いながら、血液疾患に関する研究を続けたい医師を募集しています。当研究所は病院内に研究室を置いており、血液疾患の患者数も多いため、大学よりも研究しやすい環境が整っています。多数の骨髄異形成症候群をはじめとし、白血病、リンパ腫のほか、再生不良性貧血、赤芽球癆、キャッスルマン病、アミロイドーシスなどのレア・ディジーズの患者さんも治療中です。日々の診療や治療の成果を検証して改善し、さらに新しいアイディアをもとに検査や新薬を開発する、国際的にも最先端の研究を続けています。
 勿論、当研究所で骨髄異形成症候群や他の血液疾患の研究に関する研究や論文作成も指導もします。

   
常勤内科医師 1名
条 件:初期研修終了者、卒後15年くらいまで。 内科認定医取得済み。
勤務地:東京血液疾患診療所(東京都世田谷区、小田急線経堂駅徒歩6分)
待 遇:診療所規定による。
詳細は東京血液疾患診療所 採用係まで(jinji@mds.tokyo)      
非常勤医師  1名
条 件:45歳位まで、  血液専門医を取得済み。1名。
勤務地:東京血液疾患診療所(東京都世田谷区、小田急線経堂駅徒歩6分)
待 遇:診療所規定による。
詳細は東京血液疾患診療所 採用係まで(jinji@mds.tokyo)
  

Supported by

Supported by

(社)東京血液疾患研究所
(MRC JAPAN)

事務所
〒182-0001
東京都調布市緑ヶ丘1−45−46
クレナイビル3F
TEL 03-6750-4720
FAX 03-6750-1013

研究室
〒156-0052
東京都世田谷区経堂5-38-9
東京血液疾患診療所内 1F
E-mail : info@MRCJAPAN.com